ごあいさつ

東海北陸地区教育研究富山大会 実行委員長 畠 山  遵
東海北陸地区教育研究富山大会
実行委員長 畠 山  遵

 平成31年度全日本私立幼稚園連合会東海北陸地区教育研究大会を、8月1日(木)・2日(金)富山県にて開催させていただきます。
 本大会はご承知のとおり東海北陸地区8県にて持ち回り、私立幼稚園・認定こども園の皆さんの研修の場として開催しています。
 31年度の富山大会は、「子どもとともに遊び、学び、そして幸せな未来へ」をテーマに開催させていただきます。
 本年5月1日に皇太子殿下が即位し天皇になられます。平成の時代から次への時代へと移っていきます。平成30年度に「幼稚園教育要領」・「保育所保育指針」・「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」が改訂され新たにスタートしました。また、良質な幼児教育環境を整える為、幼児教育振興法の制定を目指して、全日本私立幼稚園連合会では振興活動を展開しています。先駆けて本年10月1日より幼児教育・保育の無償化(満3歳以上)がスタート致します。新しい元号と共
に私たちの歩むべき元年ともなっていくのではないでしょうか。
 幼児教育・保育の無償化になることで、今まで経済的な理由から選択の幅が限られていた施設への入園が、選択の枠が増えることで、より質の高い幼児教育を受けられるようになります。
 質の高い幼児教育の提供と子育て支援等の充実を図る為にも、私たち保育者がより研修を重ねていくことが大切です。今回の教育研究大会をとおして多くの学びを得、明日からの保育に生かしていただけたらと思います。
 皆様にとって実り多い研究大会となるよう、富山県内51 園が手をたずさえ準備を進めお迎えいたします。多くの方の富山へのお越しをお待ちしています。
 最後に富山県のことを少しご紹介いたします。観光地としては「立山黒部アルペンルート」「五箇山」「越中八尾おわら風の盆」など、見どころ満載!
 食は、「ホタルイカ」「白エビ」「カニ」「ブリ」等新鮮な海の幸が盛りだくさん。
 観光も食事も満足いただける富山県の大会に是非ご参加下さい。